人の身体は元来弱アルカリ性

当医院は桜木町・馬車道駅近くの自費専門の歯科医院です。
院内すべてに殺菌水を巡らせるシステムを導入しており、感染予防に力を入れております。
また、ホームケアの大切さを患者様にご理解いただき、治療の一環としてこちらで処方するものを
ご自宅でもご使用いただいております。

 

病気の原因は「身体の酸性化」です、身体が酸性に傾かないような食事をしていきたいですね。

体内がアルカリ性なら病気にはなりにくいと思います。

当然むし歯も酸性体質に傾くことで出来やすくなります。

塩素・リン・硫黄などは酸性です。アルカリはナトリウム、カリウム、カルシウムなどです。

たとえば、レモンは酸っぱいですが、アルカリ性です。
砂糖は甘いですが、酸性です。

レモンやグレープフルーツは、本来酸性ですが、
体内に入るとアルカリ性に変わる不思議な性質があります。

健康のために身体を弱アルカリ性に(元来健康な人は弱アルカリ)することはとても大事な事です。
そのためには、食事に気を付けることが一番の近道です。

次回はアルカリの食べ物、酸性の食べ物についてもっと詳しくお伝えします。

 

関連記事

  1. ポイックウォーター(タンパク分解型除菌水)について

  2. アルカリ食品、酸性食品

  3. 意外なものに砂糖が含まれています

  4. 一番の原因は何か

  5. 白砂糖、特定の植物油、ジャム、小麦粉で苦しむ

  6. 食事に気を使っていますか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP