酸性体質、アルカリ体質

当医院は桜木町・馬車道駅近くの自費専門の歯科医院です。
院内すべてに殺菌水を巡らせるシステムを導入しており、感染予防に力を入れております。
また、ホームケアの大切さを患者様にご理解いただき、治療の一環としてこちらで処方するものを
ご自宅でもご使用いただいております。

さて本日は、「体の酸性体質とアルカリ体質について」お話します。

元来人間は、健康な時は弱アルカリ体質を維持しています。

人間は、肉や糖分を多く摂取したり、ストレス、運動不足などで酸性体質になりやすくなります。

また、太った人や中性脂肪の多い人、糖尿病の人もそうです。

野菜や果物を多く摂る人はアルカリ体質になり、酸性体質の方よりむし歯になりにくくなります。

次回は体をアルカリにする事についてお話します。

 

関連記事

  1. ポイックウォーター(タンパク分解型除菌水)について

  2. お食事の順番を考えましょう

  3. むし歯と糖尿病は関係が深い

  4. ストレス、運動以外には

  5. 甘いものが好きですか

  6. 砂糖は怖い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP