砂糖について考えましょう

当医院は桜木町・馬車道駅近くの自費専門の歯科医院です。

院内すべてに殺菌水を巡らせるシステムを導入しており、感染予防に力を入れております

砂糖はお菓子(ケーキ、クッキー、ビスケット、和菓子など)、ジュース、コーラ、缶コーヒー、

炭酸飲料等に多く含まれています。

他には炭水化物にも糖分が含まれていて、特に日本のパンは糖分が多く含まれています。

外国では砂糖は健康を害するとの事で砂糖税を課す国もあります。

WHOは今から数年前に砂糖の摂取量(成人の一日量)を50gから25gに下げるべき

とガイドラインを示しました。

砂糖についてのお話は、また次回させていただきます。

 

関連記事

  1. むし歯になりやすいですか?

  2. 食事に気を使っていますか。

  3. ストレス、運動不足からもお口の病気

  4. むし歯と糖尿病は関係が深い

  5. 白砂糖、特定の植物油、ジャム、小麦粉で苦しむ

  6. スタッフより

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP