お食事の順番を考えましょう

当医院は桜木町・馬車道駅近くの自費専門の歯科医院です。

院内すべてに殺菌水を巡らせるシステムを導入しており、感染予防に力を入れております。

こんにちは

前回食事の順番に気を使ってくださいとお伝えしました。

順番としてまず野菜から、野菜サラダをご用意できなければおかずの中の野菜から食べる、

そして肉や魚などのおかず、最後にごはんなどの炭水化物。

なぜ野菜からなのかというと、野菜にはビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれています。

このビタミン、ミネラル、食物繊維が糖の吸収を抑えてくれます。

砂糖や糖分は、むし歯菌や歯周病菌の餌になり体も酸性に傾けてしまうので、むし歯や歯周病になりやすい

口腔環境にしてしまいます。

体が酸性にならないようまたアルカリに保つには、日々の食事がとても大事になってきます。

また、食事は複数の人とお話をしながらするのが望ましいと言われています。

一人で食事をする場合でも、例えば音楽を聞きながらゆっくりと食事をするなども良いと思います。

是非、実践してみてください。

 

 

 

関連記事

  1. 意外なものに砂糖が含まれています

  2. 白砂糖、特定の植物油、ジャム、小麦粉で苦しむ

  3. むし歯と糖尿病は関係が深い

  4. ストレス、運動以外には

  5. 甘いものが好きですか

  6. 人の身体は元来弱アルカリ性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP