院長紹介

髭内 茂太(ヒゲウチ シゲオ)

S53年3月  神奈川歯科大学卒業
S53年~55年 医療法人鶴見歯科医院勤務
S55年~   横浜市で開業
H30年12月 横浜馬車道デンタル開業

所属学会・ライセンス・過去参加研修会

・国際デンタルアカデミー(IDA)16期
・横浜市歯科保健医療センター 元夜間診療非常勤担当
・日本顎咬合学会 会員
・ドックベストセメント療法認定医
・一般社団法人プラズマレーザー研究会 会員

ご挨拶

当医院を開業するにあたり、保険治療では実現できない最高の歯科治療を目指しています。
下記に述べることについて力を入れております。

まず第一に、お水の大切さです。
近年、マスコミ等でも騒がれている歯科医院でのユニットのお水が汚染水であるというこの水問題を、
完全にクリアにした医院にしなくてはならないと私は考えております。

なぜなら、感染症や全身疾患の原因になってしまうこともあるからです。
そこで私が取り入れたのがエピオス社のエコシステムです。

これは、きれいなお水ときれいな塩を電気分解して作られており、
残留塩素濃度は20ppmで高度な殺菌力を有した殺菌水です。
(因みに、日本の水道水は残留塩素濃度約0.1ppmです)
この20ppmの殺菌水は、多種多様な細菌・ウイルスを短時間で殺菌することができます。

このエコシステムで院内に殺菌水を巡らせることで、
治療において連続的に口腔内の除菌ができ、院内での飛沫感染予防にも繋がります。

そして第二に私が大事にしていることが、歯を極力削らずに治療をするということです。
歯は一度削ると細かなヒビが入ります。

そしてそこから細菌が入り込み、全身疾患の原因になることもあります。

リウマチ患者が歯科治療をしたらリウマチも治ったという事例もあるくらい、
歯科と全身疾患は深い繋がりがあります。

最近では、大きな外科手術の前には歯科治療を終わらせてから行ったりと、
医科歯科の連携も深くなってきています。

そのようなことから、歯を削らずに治療ができ尚且つ歯質も強化できるという最新式プラズマレーザーを取り入れ、
これを柱に最高の歯科治療を提供し、スタッフ一丸となって皆様の口腔環境の改善の
サポートをさせていただきます。

また、日本人の多くが罹患している歯周病治療にも力を入れております。
こちらもプラズマレーザーで治療可能です。

そして第三に、お悩みの多い義歯にも力を入れております。
総義歯の専門家とチームを組んでお悩みを解消できるよう徹底的にお話を伺って、丁寧に製作していきます。

これからも皆様に最高の歯科治療をご提供できるよう、日夜研鑽を積んで参ります。

PAGE TOP